恵比寿トウキョウホームグラウンド
HOME東京花鳥風月TOKYO ++Bull's eyeEDITOR'S ROOM
プロフィール

柳家小権太

Author:柳家小権太
(社)落語協会所属
1999年5月  三代目柳家権太楼に入門
2002年11月 二ッ目に昇進
2003年度  岡本マキ賞受賞 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/04//Mon.
小権太さん出てますか。
31日に玉川美穂子改め奈々福さんの名披露目の会に出させていただきました。
福太郎先生がお亡くなりになった直後でしたので、口上はとりやめになりましたが、武春先生がゲストということもあり、とても良い会でした。
口上の司会を頼まれていたので、鈴本や木馬亭の楽屋でお見かけした福太郎先生の事を思い出したりしていた時だったので、複雑でした。
奈々福さん、上手におめでとうございますって言えなくて、すみませんでした。
見習い3ヶ月のお弟子さんがいらして、いろいろお話を聞きましたが、落語と違って人数が少ないので、今後はとても大変そうでした。

地元の亀戸だったので、10年ぶりに会う同級生が来ていたのですが、若花田に似ちゃってるなあ、と甘いものを差し入れしてくれました。若花田さんどうこうではありませんが、入門当時は巨人の二岡に似てるっておかみさんに言われていた頃を思い出しました。
窓輝ボスには久慈って言われましたが。
そうそう、この前円太郎師匠に御馳走になっている時に、玉の輔師匠に「織田裕二」に似てるって言われました。うわー、玉の輔師匠大好きっす。手拭い提供して良かったあ。僕も後輩にもやさしく出来る先輩になろうと思いました。あ、それでその日に円太郎師匠にお稽古をお願いしていたんですが、1日にお宅に伺ったんですが、このブログを見て「拍手」入れといたよ、って言っていただきました。この機能知らなかったです。
みなさん、コメント入れるの嫌でも「拍手」入れてみてくださいね!
いや、ほんと後輩に優しい先輩になりたいっす。
ごん坊ごめんな。
もうお前がお金持ちの一人息子で、資産が2億あるって言いふらすのやめるよ。
仕事へっちゃうもんな。

というわけで、師匠が池袋演芸場でトリをとっておりまして、一門みんな出させていただいております。
僕は6、9、10日にでます。

9日は深夜寄席にも出ますので、みなさん今度の土日は寄席三昧ですね。

20070604035051.jpg


もう皆さん、チケットは持ってますよね。
今月18日は権太楼一門会。
http://www.web-gon.com/news.html
ほとんどチケットはないですけど、昼席はちょっとあるのかな。
当日のキャンセル待ちも毎年出てるみたいですので(人ごとみたいな書き方ですみません)
、ヨーチェックです。


そして、6月30日は「こんにちは」。
チラシができましたよー。
というわけで、みなさん今月は落語三昧ですね。
スポンサーサイト

>> 2007/06/11 15:47
はじめまして。こんにちは。
10日池袋演芸場で小権太さんでラッキー!!と
とても楽しませていただきました。
小権太さんが出てくるとパッ~と明るく元気になります。
お噺、とても面白かったです。
はじめて聴くお話で、なんというタイトルなのでしょうか。
よかったらどうぞ教えてください。
これからも楽しいお話をいろいろと聴かせてくださいませ。
一門会の「百川」も楽しみにしています。
>> 2007/06/12 17:41
たまきさん
コメントありがとうございます。
10日は「のめる」という噺です。
一門会もがんばりますので、宜しくお願いいたします。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://tokyohomeground05.blog80.fc2.com/tb.php/41-67c675e9
[TOP]
copyright (C) 2006 TOKYO HOME GROUND all rights reserved.
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。