恵比寿トウキョウホームグラウンド
HOME東京花鳥風月TOKYO ++Bull's eyeEDITOR'S ROOM
プロフィール

柳家小権太

Author:柳家小権太
(社)落語協会所属
1999年5月  三代目柳家権太楼に入門
2002年11月 二ッ目に昇進
2003年度  岡本マキ賞受賞 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/09//Fri.
ポテトサラダをつくる午後
ポテトサラダをつくる平日の午後は、そんなに悪くない。

遅い朝食をあまりものでスパゲティにしてみると、じゃがいもが多く残っている。
食事が済んで、洗い物をして、濃いめに緑茶をいれる。急須から湯呑みへ注いで、余分にでた分を流しへつうと切った時に思いつく。

トマトとあさりとにんにくをパスタと炒めただけだったな、もう少し何かつくりたいな。
掃除も洗濯もあらかたしてしまったし、12チャンネルの昼の映画をしっかり観ちゃったからレンタルのビデオって気でもない。昼間っから腰をすえて読書ってのもなあ。学生じゃないから相手をしてくれる友達だっていやしない。
そう、そう。
じゃがいもがたくさんあるし、夜に出かける用事もない。にんじんもきゅうりもたまねぎも、うまい具合に少しずつあるぞ。茶を飲んで少ししたら、ポテトサラダでもつくるか。明日の朝もうちできっと食べるだろうし。

ソファに腰をかけ、新聞から切り抜きをしているレシピを当たってみる。
こういう時は主婦的感覚を身につけた独り身の男の目が輝く。
ネットでだって、料理の本でだって調べられるけど、せっかく新聞とってるんだし。
そう、そう、そうそう。
これを機に、ダイエットのためにマヨネーズも使いきれるぞ。

じゃがいもを手に取って、北海道を思い浮かべる。あの時は夏だったなあ。出した葉書より自分が先に帰ってきたなあ。じゃがいもで北海道って単純だなあ。冷凍してあるシャケも焼いてみるか。そういえば、もやしと挽肉もあるから味噌ラーメンも、いや合わない。
ふと外をみると洗濯物が揺れている。

ポテトサラダをつくるには早すぎる。時間が若すぎる。
もう少し待たなくては。
そうしないと僕には盆栽いじりくらいしか、楽しみが残されていなくなってしまう。
もう少し、もう少し陽が傾いたら、ポテトサラダをつくることにしよう。
じゃがいもの芽だって、まだ出ていないのだから。


スポンサーサイト









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://tokyohomeground05.blog80.fc2.com/tb.php/18-596d850f
[TOP]
copyright (C) 2006 TOKYO HOME GROUND all rights reserved.
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。