恵比寿トウキョウホームグラウンド
HOME東京花鳥風月TOKYO ++Bull's eyeEDITOR'S ROOM
プロフィール

柳家小権太

Author:柳家小権太
(社)落語協会所属
1999年5月  三代目柳家権太楼に入門
2002年11月 二ッ目に昇進
2003年度  岡本マキ賞受賞 

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/16//Tue.
お正月
我らが権太楼一門は毎年、大晦日は師匠宅でステーキパーティをして過ごす。
今年は太助兄が仕事で不参加だったのが寂しかったが、やっぱり100グラムん千円の肉は何よりの贅沢。ワインが何本あっても足りないくらい。

元旦は朝9時に弟子は師匠宅へ新年の挨拶へ参じる。前日までの大掃除のような姿とはうって変わり、黒紋付に袴という正装で。お屠蘇とお年玉をいただく。
前座の時分は大勢の師匠方や先輩からお年玉をいただいたが、僕も二つ目になって早4年、噺家でお年玉をいただけるのは師匠だけ。あとは前座さんやお囃子さんに渡す立場になった。

2日は踊りの師匠宅へ、3日はお世話になっているお客様のお宅へご挨拶。御馳走やお年玉をいただく。大変にありがたい。この歳になって、お年玉をいただけるのは、噺家冥利につきます。ご挨拶は例年だと自分の手拭いなのだが、今年は小権太Tシャツ。新鮮。

その後は寄席の手伝いをしたり、板橋区の志村坂上の温泉に取材に行ったりで、今年も忙しい正月でした。

今年はブログ頑張ります。
スポンサーサイト









ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://tokyohomeground05.blog80.fc2.com/tb.php/15-002fc3bd
[TOP]
copyright (C) 2006 TOKYO HOME GROUND all rights reserved.
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。