恵比寿トウキョウホームグラウンド
HOME東京花鳥風月TOKYO ++Bull's eyeEDITOR'S ROOM
プロフィール

柳家小権太

Author:柳家小権太
(社)落語協会所属
1999年5月  三代目柳家権太楼に入門
2002年11月 二ッ目に昇進
2003年度  岡本マキ賞受賞 

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/06//Wed.
ご機嫌です

昨夜のあうるすぽっとにご来場いただいた皆様ありがとうございました。


先着80名様のところ150名近く来ていただき、驚きました。スタッフさんの椅子出しが素早く皆さんに観ていただけてホッとしました。

遊一「悋気の独楽」
小権太トーク「師匠と弟子のハナシ」

小権太「寝床」


次回はゲストに柳家甚語楼兄さんをお呼びして12月13日19時より開演です。



今日明日と長野は松本で公演です。
8月に来た時はサイトウキネンのコンサートに行きました。
ブラームスの室内楽(クラリネット四重奏)とオペラ「サロメ」。

今年は色々ライヴに行きましたが、心に残るベスト3は、

「9月18日神宮球場ヤクルト対中日」

「サイトウキネンオーケストラ・オペラ・サロメ」

「オーチャードホール・大西順子ライヴ」


あと今年も2ヶ月ちょいとですが、自分もいい会をしたいですし、鳥肌立つライヴに行かれたらイイナ。

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 TOKYO HOME GROUND all rights reserved.
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。