恵比寿トウキョウホームグラウンド
HOME東京花鳥風月TOKYO ++Bull's eyeEDITOR'S ROOM
プロフィール

柳家小権太

Author:柳家小権太
(社)落語協会所属
1999年5月  三代目柳家権太楼に入門
2002年11月 二ッ目に昇進
2003年度  岡本マキ賞受賞 

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/28//Sun.
一門会にご来場ありがとうございました
昨日池袋の東京芸術劇場で権太楼一門会を開かせていただきました。
昼夜ともに満員大入りで、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
来年から会場が日本橋劇場に代わり規模が大きくなりますが、ぜひご来場くださいませ。

7月23日18時半より池袋演芸場にて権太楼弟子の会もスタートいたします。
僕と右太楼とほたるの3人で定期的に開催させていただきます。
「Gの遺伝子~権太楼弟子の会」
今回は
小権太「小言幸兵衛」
右太楼「三枚起請」
ほたる「悋気の火の玉」

前売り1800円
ご予約は
kogonta@rakugo-kyokai.or.jp
までお願いいたします。

しのばず

最近空から生き物が降るのが話題になってますね。
愉快犯ですかね。
真相はわかりませんが、僕の頭に浮かんでしまうのは志ん生師匠の「なめくじ艦隊」で読んだ、不忍の主の話。
不忍の池の主は本当は竜ではなく鯉で、この主が昇天するときに他の鯉もくっついて一緒に天へ行こうとして、池ノ端界隈にたくさんの鯉が降ったそうです。
主がブルブルってやったら子分がいっぱい落ちたんだそうな。

村上春樹の「海辺のカフカ」でも鯖やらなにやらが高速道路に降るってシーンがありますけどね、「1Q84」が売れているんで、興奮しちゃったファンが遊びでやっちゃたんですかねえ。
おたまじゃくしの主が昇天される、ってのは蛙的にないでしょうね。



スポンサーサイト
[TOP] next >>
copyright (C) 2006 TOKYO HOME GROUND all rights reserved.
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。